ヴァルキリープロファイル

ヴァルキリープロファイルアプリ版<セラゲ階層別、雑魚の強さランキング、階層4、イセリア戦>

さくま

ついにVP攻略の終盤です!

アイコン名を入力

イセリアクイーンは俺もSO2で苦労したなぁ!

さくま

イセリア戦もノーカットで載せています

フレイなしの攻略を見たい方は

動画で見てみてください!

※ 完全攻略が出来ていませんので、遭遇していない敵がいます。

完全攻略を希望される方は、他のサイトへどうぞ。

私なりの攻略を読んでみたいという奇特な方は、最後まで見てくださると嬉しいです!

それでは早速参りましょう。

セラゲ3階層目の雑魚ランキングの前に

ランキングの前に現在のステータス

レナスはアタック8828です。

体感としては一つの攻撃に対し、ダメージ5000前後ってところですね。

階層4になるとレナスでもまだ火力不足な感じがします。

エイミはアタックの高い槍をドロップしておりませんので、

アタックが4815です。

決め技の一撃必殺でも40000前後しか叩き出せないので、

後述するイセリアクイーン戦では厳しいでしょう。

階層4で火力の高い大剣をドロップしますので、

階層4攻略の途中からエイミからアリューゼへ編成を変えています。

紅蓮の宝珠のエリアで手に入れた「ブラッディ・ダスター」を装備させたブラムスです。

アタック11343ではありますが、

ブラムスは攻撃回数が多いので、一撃で与えるダメージ数としては5000前後てところです。

決め技もアタック回数が多いのですが、タクティカルアーツエナジーが伸びないので

決め技の一番目はブラムスを選ぶと良いでしょう。

決め技のCTが2なので、ブラムスの次ターン以降の決め技まで繋げやすいです。

レザードはマジックパワーが12699とパーティ内では最高値を叩き出してます。

階層1、2では「ポイズンブロウ」で大体は一掃できます。

前回の記事の通りです。

体感としては、ポイズンブロウで50000前後のHPの敵なら

一撃で倒せる数値です。

色々な攻撃魔法を試しましたが、クロスエアレイドの

大魔法「セレスティアルスター」が一番総ダメージが高いです。

数値で言うなら、軽く200,000ダメージは超えますね。

つまり、HPが200,000辺りの敵なら1ターンキルできます。

おさらい、ランキングの☆の基準

☆★★★★が「1ターンで倒せる」

☆☆★★★が「2、3ターンで倒せる」

☆☆☆★★が「3ターン以上かかるが、HPが高いだけ」

☆☆☆☆★が「3ターン以上かかり、敵の火力もそこそこ」

☆☆☆☆☆が「対策がないと全滅する恐れあり」

今回は☆5の敵もいます!

基本的に、階層4が一番全滅しやすい敵が多いですね。

ただし、ドロップや経験値も非常にオイシイので

倒せたらかなりレベルアップにもなりますし、

その敵でないとドロップしない武器もあります。

詳しくは後述します。

全滅も視野に入れて、進めていきましょう。

4階層目の雑魚ランキング

ツタンカーム ☆☆☆☆★

階層4に移動して先ず最初に出てくるのがツターンカームです。

こちらから先行を取らないと

「リフレクト・ソーサリー」で魔法反射されてしまうので、

出来るだけ先行を取れるほうが有利になります。

ツタンカームはランダムに「キュア・プラムス」で回復します。

こちらもかなり厄介なので、長期戦になる場合もあります。

4ターン目で大魔法「セラフィックローサイド」を撃ってきますので、レザードのDMEが0になります。

「ガッツ」か「エンジェルキュリオ」を発動させるか

或いは、オートアイテムでユニオンプラムで自動復活させるかの

対策が必要になってきます。

ツタンカーム×2 ☆☆☆☆☆

こちらは上記の二体いる時のパターンとしては、

1ターン目で「リフレクトソーサリー」

4ターン目で「セラフィックローサイド」までは同じです。

☆5にした理由は、「セラフィックローサイド」が続くので、

味方全員のDMEが0になります。

同じく上記に書いた、「ガッツ」か「エンジェルキュリオ」が発動しないと

全滅になります。

ですので、☆5です。

また、ツタンカームはHPが少なくなると、大魔法だけの攻撃になり

早めにトドメを刺さないと、どんどんこちらが劣勢になります。

ツタンカーム二体いる時は、一体を集中攻撃しましょう。

ツタンカーム ディザスター・アイ ☆☆☆☆★

ディザスター・アイは目玉くんシリーズでお馴染みの「蘇生」させるスキルがあるので、

この場合は、ディザスター・アイから倒します。

ディザスター・アイは一体なので、そこまで難しくはないはずです。

ツタンカーム×2よりかは難易度も高くはないので、☆4です。

カルネージビースト ☆☆☆☆☆

今回のブログでは、一番難易度の高い敵です。

味方全体に大ダメージを与える「フロストベイト」でDMEが低いと即死になります。

そして、こちらの「フロストベイト」はカルネージビーストのHPが少なくなってきますと

毎ターン撃ってきます。

こちらも「フロストベイト」を撃ってくる前に倒すのが理想ですが、

階層4で攻略し始めの頃は、大分危険な敵ですよ。

こちらも好みは分かれますが、階層3でレベリングしてから攻略したほうが

危険度は変わってくるとは思います。

しかしながら、「カルネージビースト」のドロップアイテムが

大剣使いには嬉しい火力アップの「魔剣アクター・ネファリウス」が入手できます。

上の通り、アタックだけで13000上がります。

攻撃回数こそ一回ですが、

「氷属性の即死効果」が付随していますね。

ちなみに私はこちらの効果を見たことはないので、氷弱点の敵と遭ってないのでしょう。

どちらかといえば、レナスの「グランス・リヴァイバー」の方が即死効果の光景が見受けられます。

「グランス・リヴァイバー」は闇属性の即死効果なので、闇が弱点の敵がセラゲ内では多いようです。

エイミからアリューゼに編成した後

元々アタック特化のアリューゼにしました。

アクター・ネファリウスを装備したらアタック18703になりました!

苦戦しても「カルネージビースト」とは勝利する価値はありますね。

これで攻略もしやすくなりますよ!

リッチ ☆☆★★★

こちらは、本編でも登場した敵の色違い版ですね。

見た目は強そうですが、HPが低いため☆2です。

長期戦になれば大魔法撃ってきそうですが、検証しておりません。

魔法が多いので、「リフレクトソーサリー」で魔法反射していればダメージを喰らわずに済みます。

ディザスター・アイ×3 ☆☆☆☆★

勝手に名付けています目玉くんシリーズが三体ですね。

三体を1ターンでまとめて倒す必要があります。

火力が上がると、ついつい微調整が出来なくなりますので

敵のHPケージの減り方を見ながら戦いましょう。

理想は、ギリギリまで削ってレザードの大魔法でトドメを刺すなのですが

レザードを始め、魔術師は攻撃・回復・補助と役割が多いので人によっては

中々難しいかも知れません。

ここまで来ると、回復は「オートアイテム」で自動化した方が個人的にはオススメです。

カルネージビースト×2 ☆☆☆☆☆

カルネージビーストの二体同時は初見殺しだと思います。

現に私はレベリングしなかったと言うこともあり、何回か全滅しています。

「フロストベイト」を二体同時に撃ってきますので、オーバーキル並みにダメージを喰らいます。

上のスクショはアリューゼ以外は三人レベル99でレベルがカンストしていますが、

それでもDMEはヴァルキリーでも77894なので、

そもそものDMEのカンストが99999なのでしょう。

そうなると、「フロストベイト」を撃ってくる前に倒す、と言うのが

最適解だと思います。

撃ってきてもレベルがカンストしていれば、「フロストベイト」一回までは生き残ります。

イセリア・クイーン戦

倒しても何回でも挑戦できるイセリア・クイーン戦だったりします。

一度目に倒すと、「トライ・エンブレム」が入手できて

アタック以外のステータスアップが望めます。

それでも更に、「金の卵」でステータスをあげたり(私は使わずにクリア出来ました)

闇属性の大魔法を撃ってきたりするので、

闇属性の耐性がある装備に変えたり

バフ(マイトレインフォース、スペルレインフォース)・デバフ(レデュースガード)をかけたり

対策さえすれば正直、雑魚敵よりちょっと強い程度に思えました。

完全攻略で無くても、イセリアは倒せます。

最終的にはどんなアイテムが手に入るか?と言えば

「謎の書物」が続いて(内容はセラゲをプレイしてからのお楽しみにします)

最後に

最早、バランス破壊と書かれていますが、

体感としては、何故かダメージが0になる現象が起きたりと

クセの強い武器かなぁと思いました。

属性はついていないので、属性以外だとは思いますが謎です。

「咎人の剣”神を残捕せし者”」を入手したイセリア戦の動画を貼っておきます。

フレイが居ないので、ヴァルキリー以外、三人レベル10以下のキャラで挑んでみたりしました。

記録には残していませんが、結論としては

「ガッツだけ覚えて武器さえ整っていれば、イセリアはレベル10以下でも倒せます」

完全攻略できずに申し訳ございませんの理由

「紅蓮の宝珠が8個あってはじめて完全攻略」と、最初のセラゲの注意書きに書いてあるんですが

その理由としては「手に入る強力な武器」「レアな敵と遭遇できる」なんですよね。

前回の記事に裏ダンジョンのボスより厄介な敵が居ると書いたのですが、

まさにその敵が宝珠を使った先にあることを、つい最近気づいたので

その敵の攻略もしたかったなぁと少し残念です。

ヒントとしては、的が非常に小さい動物さんです

きっと攻略している人も居るでしょうから、私は極力見ないようにします。

VPレナスの2周目では、完全攻略を目指します!!

とは言え、次のゲームの攻略も始めてますので、

しばらくはVPレナスの攻略を終了します。

最後まで見てくださり、誠にありがとうございます!!

さくま

別のゲームでも読んでくださると、筆者が喜びます♬

ちょっとでもVPが広まって欲しいので、ダウンロードリンク貼っておきます。

アイコン名を入力

今はセールしていないけど、

過去情報によるとクリスマス前辺りに

半額セールするかも??

アップルダウンロード
グーグルダウンロード

ではでは、筆者のさくまでした。